申込前にチェック!勉強サプリ(中学生版)の定期テスト対策モード

中学生向け勉強サプリでの定期テスト対策モード

勉強サプリ中学生版では普段の勉強は通常モードで行い、定期テスト前には定期テストモードで勉強を行うようになっています。

 

中学生にとって内申書に大きく影響する定期テストは重要です。勉強サプリを使ってどのように勉強するのが効果的なのかについてまとめました。

 

日程、範囲を選んで学習スタート

定期テストモードで勉強するには、最初に定期テストの日程と範囲を入力します。中学生の場合はテスト10日前から1週間前ぐらいから定期テストモードにする人が多いようです。

 

2週間前などもっと前からテストモードで勉強することもできますが、テスト範囲が分からないと効果的な勉強ができないので、学校でテスト範囲が発表されてから利用するのがオススメです。

 

いまの自分の実力をチェック

日程と範囲を入力したら、最初に「理解度チェックテスト」を行います。

 

これは今の自分の実力をチェックするもの。出来なくても心配ありません。
どこが出来ないかを見つけるために行うものです。

 

テスト勉強を効率的に行うためにも最初に行うようにしましょう。
出来ない問題があっても気にしなくてかまいません。

 

いきなり「理解度チェックテスト」を行うのが不安な場合は、通常モードで勉強していたときに間違えた問題の復習をすることもできます。

 

得意度診断に基づいて定期テスト対策をする

「理解度チェックテスト」の結果は「得意度診断」というものにまとめられます。
これは単元ごとに「得意」「苦手」「とても苦手」の3つに分けられるもの。

 

この中から「とても苦手」な単元は映像授業で内容を確認してからドリルに再チャレンジ、「苦手」な単元はドリルを解いて、分からなければ映像授業を確認、といったように勉強します。

 

得意な科目の中でも苦手な単元というのがあるはずです。得意科目の勉強は、それほど苦にならないハズですからこうした単元から勉強を進めるのがコツです。

 

反対に苦手な科目の中にも比較的にできる単元はあるはず。苦手な科目の場合は、「とても苦手」よりも「苦手」を「得意」にする勉強をしましょう。

 

苦手な科目の中にひとつでも「得意」な単元が出来ると、その科目に対する苦手意識もなくなります。

 

通常モードへの切り替えも可能

定期テストモードで勉強中の期間でも通常モードに戻って勉強し直すことが出来ます。
ニガテな単元は通常モードにまで戻って勉強し直すこともできます。

 

勉強サプリの講義はカリスマと呼ばれるような先生が行っているので、学校の授業よりもわかりやすくなっています。学校でまったくわからなかったからとあきらめずにチェックしてみてください。

公式サイトでチェック

  • 小学生版もここでチェックできます。

関連ページ

特徴をチェック
勉強サプリには小学生版(小4から小6)と中学生版(中1から中3)があります。月額980円(税別)でどちらも見ることが出来るのですが、勉強方法や使い方が違います。ここでは中学生版の特徴についてまとめてますので参考にしてみてください。
通常モードの勉強方法
勉強サプリの中学生版には通常モードと定期テストモードの2つの勉強方法があります。その名前の通り、定期テスト前に行うのが定期テストモードで、それ以外の普段の学習のときに使うのが通常モードです。ここでは通常モードでの勉強方法についてまとめてみました。
基礎レベルと応用レベルの違い
勉強サプリ中学生版の通常学習モードには基礎レベルと応用レベルの2つのレベルがあります。それぞれどのくらいのレベルなのかや違いについてまとめましたので参考にしてみてください。
先生はどんな人?
勉強サプリ中学生版では、どんな先生が教えているのかをの調べてみました。勉強で成績が上がるかのポイントのひとつは先生です。教え方が上手い先生ややる気を上げてくれる先生に教われば成績が一気に上がることもありますし、逆に下手な先生だと自分は勉強ができないのではないかと自信を失ってしまうだけ。
各教科の授業時間
勉強サプリでの勉強時間は映像授業1回が約45分になっています。ただし、45分の中でいくつかの章(チャプター)に分かれているので、細切れでもキリの良いところまで勉強しておくこともできます。
利用している中学生の評判をチェック
勉強サプリを利用している中学生の評判を調べてみました。中学生になると塾に通い出す生徒も多いのですが塾以外の勉強法として受験サプリを利用している人の評判をチェックしてみました。
保護者の評判をチェック
家庭での学習習慣をつけるために勉強サプリを使っている中学生の保護者の勉強サプリの評判について調べてみました。小学生のころと違って親との関係が難しくなってくる中学生ならではのものなどもあります。
勉強サプリを使った数学の効果的な勉強方法
中学生向けに勉強サプリを使った数学の効果的な勉強方法を紹介。数学は得意、苦手がはっきりと分れる科目です。小学校のときは算数が得意だったのに、中学に入って数学になったら急に分からなくなってきたという人も多いかと思います。
勉強サプリを使った英語の効果的な勉強方法
勉強サプリを使った中学英語の効果的な勉強方法を紹介。英語は大人になっても役に立つ科目です。 数学や理科を大人になってから使う人ももちろんいますが、英語ほど多くはありません。それだけにスタートダッシュとなる中学での英語の勉強が大切です。
勉強サプリを使った社会の効果的な勉強方法
勉強サプリを使った中学社会の効果的な勉強方法を紹介。中学生にとって社会は誰もが得意科目にすることができ、高校入試では得点源にすることが出来る科目です。
勉強サプリを使った理科の効果的な勉強方法
勉強サプリを使った中学理科の効果的な勉強方法を紹介しています。中学校に入ると理科は物理、化学、地学、生物と専門化が進み一気に難しくなります。覚えることも増えますし、扱うものも小学校のときのような身近なものから離れていきます。
勉強サプリを使った定期テスト対策勉強法
勉強サプリを使った定期テスト対策勉強法を紹介。地元の塾に通っている場合は、塾で定期テスト対策の指導もしてくれることがありますが、塾で習っていない科目や、そもそも塾に通っていない場合は自分でやらなければなりません。
勉強サプリを使っている中学生の感想は?
実際に勉強サプリを利用している中学生の感想にはどんなものが多いのか調べてみました。申し込もうか検討している人は参考にしてみてください。「使い始めた理由は?「使ってみての感想は?」など。
勉強サプリのレベル(難易度)はどのぐらいか?
勉強サプリの難易度(レベル)がどのくらいなのか調べてみました。勉強のコツは自分のレベルにあった教材を使うことです。カンタンすぎる問題集では実力がつきませんし、難しすぎても分からなくてやる気がなくなってしまうだけです。
塾で成績が上がらないときに試したい
塾に行っているからと言って必ずしも成績が上がるわけではありません。塾に行っていることで安心してしまう人もいますが、通っているだけでは不十分です。成績が上がらない原因として「塾の教え方が悪い」などが考えられますが、それだけではありません。